カオヤム愛が止まらない、今度はバーンアイスに行ってみました

cd0bd099325666676cbc07abe58564d5_ef5665be55b4c09209b1bbfb18afedd4

すっかりカオヤムの魅力にとりつかれております。

昨日もカオヤムを食べに出掛けました。向かった先はトンローにある南部料理専門店のバーンアイス。

周りはタイ人ファミリー客ばかり。出てきたカオヤムが上の画像。具の種類も数もEATHAIのカオヤムによく似ている。ほんと、見た目もキレイですな。混ぜて食べたところが下の写真。

721ec5da4ad0346028ca06cc2e57eb1e_2863ba2e20ba473c9be62852960c076d

味も、EATHAIのカオヤムによく似ていました。タレはEATHAIの方がややクセがあったような。お値段は160バーツ。EATHAIとほぼ同じ? 好みの味です。

トンローには、バーンアイスのほかにも、クアクリン・パックソット、カオジャオという南部料理専門店があります。この2つのカオヤムも試してみなくっちゃ。どうせだったら南部の本場の味を食べに行こうか、などとも考え中。完全にはまってしまったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です