バンコクで中国茶を買うのなら「森興發」へGO!

7616d2d8d93cccacb8ab09995524624a_ac30727cdb010ff65b3b1f2e3f2628c2
出典:森興發のHP

コーヒー、紅茶、ルイボスティー、ハーブティー、緑茶等など、我が家ではいろいろな飲み物を揃えています。選択肢が多い方が飽きなくていいや、という考えからです。

中国茶もその一つ。

特に大好きなのが観音王。気品のある香りと、いつまでも続く甘い味が特徴の青茶ですが、問題は高いこと。東京で買うと、25gで2000円ぐらいします。これでは到底日常的に飲めやしない。

しかし、バンコクで良い店を見つけました。ヤワラーにある森興發(SEN XING FA)というお店です。

5261f17c360edfdbf47093818259623f_ebef3a0d330e89e7062312e59aebddba

ヤワラーには中国茶を扱っている店はたくさんありますが、野ざらしで販売しているところが多くて、ああいう店では買う気がしない。どこかお茶を大事にしているお店(でリーズナブルな)がないかなあと歩きまわっていて、たまたま見つけたのがこちらのお店。

写真で見るとなんだかぼろっちいお店に見えますが、ここは商品管理はちゃんとしています。高級なお茶は冷蔵してあるし、お茶の分類もわかりやすい。買うとちょっとだけおまけもくれます。

さて、肝心の値段ですが、観音王は1kg2000バーツ、3000バーツ、4000バーツの3種類。で、一番安い1kg2000バーツの観音王がじゅうぶんに美味しいのです。格調高くて甘い芳香、のどごしの良い味を備えていて、もう観音王の魅力はこの値段でばっちり!!

2000バーツというと約6600円なので「高い!」と思われるかもしれません。でもね、1kg買っておくと、我が家の場合、1日に2回ほど飲んで10ヶ月は持つんですよ。つまり、1ヶ月あたり200バーツだ。スタバで月に2回ほどコーヒーを飲むと平気で吹っ飛ぶ金額だと考えると、これは安い!!

今回、1kgを500gの袋に分けて入れてもらいましたが、「鉄観音」の名前の袋を使っているのはご愛嬌。だからこそ、この値段なのかもという気もするので、そこはまったく気にならない。名より実だよ。

9614029e1ec58dbb2b69522220eab001_6b56a8493a67d7c1ddd57db649634e2e

これで500gです。相当のボリュームです。当分、観音王が楽しめるのは本当にうれしい。

中国茶好きの方はぜひ行ってみてください。

森興發 SEN XING FA

308-310 YAOWARACH 6 rd. Bangkok 10110

088-8822511

cd1b5bf2d32e15ee94ee23f9cc1ded6c_c86657f30bab139dc37ec97059a5cff2
出典:森興發のHP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です