タイ文字クッキーを発見。価格設定は検討の余地ありだと思います

908e2d2e4f2e3aad9b9a516b0ae48062_6fc454f136396366caf34dce4f6586bb

探していたタイ文字のクッキーを、エムクオーティエ内のグルメマーケットで発見しました。つい3日ほど前に探しに行ったときには見つからなくて、売り場の販売員に尋ねたら「マイミー」と言われて諦めたのに、今日行ったらなぜかありました。通路の中央のワゴンにどーんと。

前からあったのか。販売員は知らなかったのか、適当に答えたのか。私が行った後に販売を始めたのか。ともあれ、見つかって良かった。

最初の印象は、「でかいなあ」「高いなあ」。

縦28cm☓横20cm☓高さ7cmの箱入りで、1個290バーツ(約1000円)。お土産として持って帰るにはかさばるし、この値段だとまとめ書いはちょっとつらい。バラマキ土産には不向きです。

中身を開けて、さらにびっくり。1枚1枚、個包装になっているんですね。ここまで丁寧にしてあるなんて。22枚入りの箱が2つ入っていて、トータルで44枚入りです。

8fd2cf4cf7766e81a0d7add10cf54335_23783569f3548f1b21061bdc7a3b813e

でも、見た目は最高に可愛い。タイ文字万歳。味はバター風味が効いた、まあ普通のソフトクッキーですが、ともかく外見は申し分なしです。

a5930a363e130e9bb5f740b84d790c5d_adf45428a1be050d1b22f60313d9fa88

箱に付いてきたタイ語子音表(コーカイ)も楽しいといえば楽しい。まさにお土産にぴったりです。が、価格設定には意義を申し立てたい。

08a2c424869986241c2cb7c734da80e4_f2d4bd586bec3ad108246bfd91bf066b

1箱44枚入り290バーツもいいけれど、もう少し買いやすい価格の小さな箱か袋入りの商品もあれば、さらにお土産需要を開拓できるのではないでしょうか。10枚入りで100バーツとか。あるいは、5枚入りで60バーツとか。あるいは、鳩サブレーやひよこサブレーみたいに、クッキーのサイズをもうちょっと大きくして1枚で売るのもアリだと思います。

1枚あたりが割高になっても構わない。お客さん(特に日本人)がほしいのは、お手頃価格でまとめ買いしやすい商品。いまのままでは、たくさん買うと荷物になるわ、高くなるわで、買うにしてもせいぜい数個でしょう。でも、50バーツとか100バーツぐらいの価格でサイズも小さければ、絶対大量買いする人がいるはず。

ぜひとも、多くの人に配りやすい価格とかさばらないサイズのアイテムを揃えてほしい。そうしたら、私はがんがん買いまくります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です