プラトゥーナムファッションモールの運営母体が作る新マーケット。場所はセントラルワールドの前だって

platinum

プラトゥーナムにどかんとそびえるプラトゥーナムファッションモール。4万4000㎡の売り場に2500もの小さなファッションの店が集結し、いつ行っても人混みが絶えないあのモールを運営しているのが、Platinum Group。ノボテルバンコクプラトゥーナムを運営しているのもここです。

Bangkok Postによれば、Platinam Groupは、今後10年間でファッションの卸事業にとどまらず、事業を大きく発展させる計画なんだとか。

昨年の売り上げは17億6000バーツ。これを、ショッピングセンター、オフィスビルやホテル事業を加速させ、2019年には27億バーツの売り上げ達成を目指しています。

で、その計画の一つが、2018年の第3四半期にオープン予定のThe Market by Platinum。エアコン完備の屋内型マーケットで、場所はなんとセントラルワールドの前。いま工事しているのは、それだったのね。敷地面積は32万㎡、売り場面積は7万㎡。ここに地上12階、地下1階のビルを建て、3000ものショップが集まるようです。

Webサイトに予想図が出ていましたが、これがスゴイ。こんなのができたら、ラチャプラソン一帯はさらにさらに賑わいそう。

スクリーンショット 2016-03-27 0.20.13

スクリーンショット 2016-03-27 0.19.35

中はこんなカンジになるらしい。

スクリーンショット 2016-03-27 0.19.59

この敷地にはホテルも計画していて、こちらの開業予定は2019年。東京も2020年までは商業施設のオープンラッシュだけど、バンコクも負けてないね。というか、規模の大きさ、大胆さは東京以上だと思います。規制がゆるいのか、発想が奇抜なのか、大胆なアイデアを周囲が面白がるのか。おそらくその全部なんでしょう。

気になるのはオープン年度。Webの方では2017年になっているのに、Bangkok Postの記事では2018年になっている。多分ずれこんだんでしょうが、これもタイ。完成した時がオープンの日。こちらもゆるく見守らねば^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です