カーテンや鍵の手配が間に合わない!? 私は新居に住めるのか?

c6d0fd825f12e6942e310b2b3edaacdb_s
イメージ画像です

東京滞在用に部屋を借りたので、その準備に大わらわ。家具や家電の手配に追われています。幸い、いまはたいがいのモノはネットを介して注文OK、配達OKなので、便利といえば便利ですが、その分、「いつでもネットで頼めばいいや」と思い込み、後で慌てることも多い。

その一つがカーテンです。タワーマンションの上層階に住むわけじゃないので(普通のマンション)、部屋には当然カーテンがいる。なのに、私ときたら、いつでも簡単に買えると思い込んでおりました! いざ注文しようとしてわかったのですが、けっこう必要なサイズの在庫がなかったり、あっても納期に2週間もかかったりという店がやたら多いじゃないのさ。

カーテンなんてとりあえず目隠しになるものなら何でもいいや、と最初のうちは思ってましたが、調べ始めると、やっぱり色はこれがいいかな、価格はもっと安いのがないかななどと、選ぶのに時間がかかって、この始末だよ。気がつくと、もう住み始める日には間に合わない‥。そこでまた、なんとか間に合いそうな店を散々探し、ようやく見つけて、かろうじてセーフ。

カーテンが済んだと思ったら今度は鍵だよ。最近の鍵って、複製にずいぶんと時間がかかるんということを知らなんだ(前、住んでいたマンションでは2つもらっていたので複製の必要がなかったのだ)。

bba3550dc5b2f88c3e42677766ad6e00_s

こちらは、予備があった方がいいとはいえ、とりあえず1つあれば事足りるので、東京滞在中に届けばまあマイペンライなんですが、ネットでも店頭でも納期3週間と知ってたまげました。店頭でちゃちゃっとコピーがすぐできちゃうSimple&Easyな鍵は過去の遺物ってことですね。

家具は家具で要注意だ。IKEAの場合、配達指定ができるのは注文の5日以降、9日以内と決まっているから、この期間内に注文をしないと、私はベッドがない部屋で寝る羽目になる。絶対にピンポイントで注文しなくては。

というわけで、仕事をしながら必要な備品の準備に追われる毎日。どうか、ぬかりなく終わりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です