スワンナプーム空港の両替店でレートが一番いいのはここだった

スワンナプーム空港からエアポートリンクに乗ろうと駅に向かうと、券売機の後ろ側の一画に、両替店が並んでいます。

オレンジのスーパーリッチ1965あり、緑のスーパーリッチタイランドあり、黄色のハッピーリッチありと、スーパーリッチファミリー(?)がずらり。

結論から言うと、一番レートがいいのは、1円=0.3272バーツのハッピーリッチ。黄色い看板の両替店です。

airport2

私はここ、スワンナプーム空港で初めて見ました。Facebookページを見ても、どうやらお店はここ一店の模様。

次いで良かったのは、1円=0.3720バーツのスーパーリッチタイランドバリュープラス。このバリュープラスも、店舗はスワンナプーム空港内のみ。真っ赤なロゴや外観はなかなか美しい。

airport4

あれ? お馴染み、オレンジのスーパーリッチは‥というと、実は第3位。この日のレートは、1円=0.3265バーツ。

まとめてみましょう。いつもそうだとは限りませんが、とりあえず7/25の結果はこう。

  1. ハッピーリッチ(黄色)0.3272
  2. スーパーリッチタイランド(緑)&バリュープラス 0.3270
  3. スーパーリッチ1965(オレンジ) 0.3265

よく考えるとたいした違いじゃありません。1万円両替して、2バーツとか7バーツとかの違いでしかない。でも、どうせ両替するんだったら、少しでも高い方が気持ちがいいのも事実。

しかし、この日、行列ができているのは、オレンジのスーパーリッチだけでありました。ほかは、並ばずスムーズに両替可能。ファランも中国人も日本人もオレンジのお店がお気に入り。オレンジのスーパーリッチはレートがいいという評判が轟いているのかもしれません。あるいは、行列=レートが良いと判断しているのかもしれません。

でも、表示をちょっと見れば、他店の方がレートがいいのは一目瞭然なんだけどな。お店はすべて同じ場所にあって、他店のレートを見て回るのに時間がかかるわけじゃない。ちょっとだけ手間をかければ意外な事実に突き当たる。少しだけ労力をかければ得をする。そういうことは案外身の回りにたくさんあるような気がしてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です