まつ毛育毛剤ルミガンを安く買うならシーロムの薬問屋に行こう

タイでは、頭痛薬とかプロトンポンプ阻害薬とか、日本よりも安く買える薬がいくつもあります。まつ毛育毛剤のルミガンもその一つ。日本で買おうとすると(個人輸入の形で)だいたい2500円ぐらいしますが、こちらでは600バーツ(1800円)で手に入る。

index
出典:www.bestdrug.org

この値段でも十分満足していましたが、もっと安く買える店を発見!! なんと430バーツでした。約1300円だ。日本の約半額だ!!

なお、こちらのお店で私のダンナさんは「デパケン」という頭痛薬を購入しましたが、40錠で200バーツでした。市内の他の薬局(ブレズ薬局とか)では400バーツだったので、半額だよ(@_@)

買ったのは以下の場所。%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-27-19-40-03

BTSのサラデーンかMRTのシーロム駅を降りて、ラマ4世通りに出ましょう。スラウォン通りの手前側に薬問屋が並んでいる一帯があります。私が買ったお店はChula Bhesajというところ。問屋ですが、小売もしていて、一般のタイ人がたくさん買いに来ていました。そりゃもうすごい量だ。保険制度があまり充実していないタイでは、庶民は薬を常備して健康管理をしているのかな。

多分、このあたりの薬問屋ならどこも同じ値段だと思います。ただし、薬剤師に相談して買うタイプのお店ではないです。決め打ちして商品名を告げて購入するための問屋。ほしい商品が決まっている人は一度行ってみて、価格を調べてみても良さそうですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です