10月11月のバンコクはフードフェスティバルの予定が目白押し

BK Magazineによれば、10月のバンコクではフードフェスティバルがたっくさん開催されるようです。

有名シェフが集うもの、価格が無茶苦茶高いもの、メキシコ料理、デザートも充実していそうなものまで、全部回るとお腹も支出も大変なことになりそうですが、どれか一つぐらいは行きたいなあ。以下、私が面白そうだと思ったものをピックアップしてみました。

Courageous Bangkok

  • 日程:10月9日 4PM〜8PM
  • 会場:サトーンハウス(チョンノンシー)
  • 料金:1500バーツ(料理10点)
  • 内容:Gagan、Bo.lan、Appiaとかバンコクの有名シェフ20人が集うフードフェスティバル。

14364914_1336118793087449_7244709997347891151_n

Big Food

  • 日程:10月16日
  • 会場:ソイナナ
  • 料金:店によって異なる 入場は無料
  • 内容:Seven Spoons、Sloane’s、Err、Maison Jean Philippe and Mad Moaなど、世界の食が集うフードフェスティバル
  • 日程:11月10日
  • 会場:Bo.lan、Nahm、Gagan
  • 料金:160-180ユーロ(B6200-7000)
  • 内容:イタリアのOsteria Francescana、デンマークのNoma、アメリカ・サンフランシスコのAtelier Crenn、東京のNARISAWAなど、ミシュランで星を獲得しているそうそうたる世界のレストランのシェフが集結するようです

LA FIESTA MONITA

  • 日程:11月5日
  • 会場:プルンチットのMahatun PlazaのMonitaとOsitoの前
  • 料金:700バーツ
  • 内容;メキ式料理のMonitaとスペイン料理のOsitoが運営するフードフェスティバル

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-23-55-25

Bangkok Gourmet Festival

  • 日程:11月4日〜6日 10AM〜9PM
  • 会場:ロイヤルパラゴンホール(サイアムパラゴン)
  • 入場料:200バーツ(料理は別)
  • 内容:Jean-Michel Lorain、Ginza Sushi Ichi、Osha、Savelberg、Iron Chef Table など、バンコクをリードする40人のシェフが集うフードフェスティバル。香港のBo Innovation(分子料理で有名なところ)のシェフや、鮨一の石橋正和さんなどもやってくるようです。11月7日のガラディナーは9900バーツだって(;´∀`)

興味があるところをピックアップなどと書きましたが、いやはや、高くてびっくりだわ。私だったらどこへ行くかな。Big Foodかな。

しかし、これだけ世界中の有名シェフを招いた高額フードフェスティバルが盛んということは、バンコクのグルメ熱は相当なのかも。

10月中旬までは仕事で家で缶詰状態だし、11月前半は東京だし、予算の都合もあるし(T_T)、行けるフェスティバルは限られる。行った方のレポートを待とう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です