日本発のチーズタルト、バンコクに続々登場!

BK Magazineによれば、ただいま、バンコクはチーズタルトブームに湧いているのだそうです。

6156544cfd02b9216b045830ab1a92cb_97d04ffad1cd2d7bcedc5758bd292120

その火付け役といっていいのでしょう。最初にチーズタルトの魅力をバンコクに知らしめたのが、日本からやってきたBAKE。2015年3月にエムクオーティエに店を出し、セントラルワールドにも2店目があります。価格は1個80バーツ。私はここの味、好きです。

そのほかのお店としては、Me & Cheese。サイアムディスカバリーに出ていますね。今回、調べてわかったんですが、このお店、なんと母体は菓匠三全だ。会社名を言うよりも、仙台銘菓「萩の月」の会社といった方がわかりやすいかな。

ちなみに、東京駅や羽田空港で売っている人気の東京土産菓子ブランド「東京カンパネラ」も実は菓匠三全のブランドの一つ。地方の会社が東京の土産菓子を売って人気を得るというパターンは、「かもめの玉子」でおなじみ・大船渡のさいとう製菓(の子会社)がやっている「ごまたまご」と同じですな。

img08
出典:菓匠三全のHP

まだ食べたことがないので、Me & Cheeseの味についてはわかりませんが、HPによれば、「香ばしいさっくりとしたタルトに、香りとコクのあるチーズクリームがたっぷり。店内で焼き上げる作りたてのおいしさ」らしい。でも、これじゃあ違いがよくわからん。食べてみるしかないね。価格は1個65バーツ。BAKEよりはお安いです。

そして間もなく、日本から新しいチーズタルトブランドが来タイします。それは、Pablo Chesse。大阪発のお店です。

cc71343b19935e6f294ca1c67073cdb6996cb92b
出典:www.pablo3.com

サイアムパラゴンに誕生する1号店のオープン予定日は10月27日。価格はどれぐらいになるのか、わかりませんが、まあ70バーツ前後ってところでしょうか。日本では15cmホールも売っています。バンコクではどうするのかな。

BAKE、Me & Chesse、Pablo。日本発の三つ巴の戦いにからみそうなのが、香港発のMX Cakes & Bakery。香港最大手の外食産業・美心集團のブランドです。

14448791_1085908844778228_7100993460409517632_n
出典:公式Facebookページ

こういっては何ですが、写真で見る限り、一番美味しくなさそうに見える。というか、他のブランドのチーズタルトがシズル感ありすぎ、なのかも。こちらは1個65バーツ。Me & Cheeseと同じです。

しかし、このMX Cakes & Bakeryの出店場所って、今度、Pablo Chesseの店がオープンするサイアムパラゴンですよ。しかも同じフロアだ。

似たようなチーズタルトの店を同じフロアに出すって、デベロッパーとしてはどうなんでしょうか。テナント収入が入ればいいのか、両者を競わせて売上が低い方は排除しようという魂胆なのか。あるいは、これを機に爆発的なチーズタルトブームを仕掛けようとしているのか。

チーズタルトがどこまでタイで需要があるのかは未知数。一度に増えてつぶしあい、なんてことにならないことを祈りたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です