ジャパンフィルム・フェスティバル

2月4日からバンコクでジャパン・フィルム・フェスティバルが開催されます

タイで日本のアニメ「この世界の片隅に」を観たい!と思っている方、朗報です。市内では2月23日から上映されますが、その前に、2月4日から12日にかけて開催されるジャパン・フィルム・フェスティバルにて2日間、先行上映されます!! 早く観たい人は出掛けなきゃ。

会場は、セントラルワールドのSFワールドシネマ。「この世界の片隅に」は、2月4日と12日の2日だけの上映です。

1. 上映スケジュール

サイトにも出ていますが、上映スケジュールは以下の通り。( )は英語のタイトルです。

  • 2月4日 16時 この世界の片隅に(In this Corner of the World)
  • 2月4日 19時半 真田十勇士(Sanada Ten Braves)
  • 2月5日 14時 真田十勇士(Sanada Ten Braves)
  • 2月5日 14時20分 秘密 THE TOP SECRET(The Top Secret:Murder in Mind )
  • 2月5日 17時 淵に立つ(Harmonium)
  • 2月5日 17時15分 ちはやふるPART 1(Chihayafuru Part 1 )
  • 2月5日 19時10分 あん(Sweet Bean)
  • 2月5日 19時40分 ちはやふるPART2(Chihayafuru Part 2)
  • 2月6日 19時 モヒカン故郷に帰る(The Mohican Comes Home)
  • 2月7日 19時 殿!利息でござる(The Magnificent Nine )
  • 2月8日 19時 聖の青春(Satoshi: A Move for Tommorrow)
  • 2月9日 19時 家族はつらいよ!(What a Wonderful family! )
  • 2月10日 19時 クリーピー偽りの隣人(Creepy)
  • 2月11日 14時 ちはやふるPART1(Chihayafuru Part 1 )
  • 2月11日 14時20分 金メダル男(Gold Medal Man)
  • 2月11日 16時30分 ちはやふるPART2(Chihayafuru Part 2)
  • 2月11日 16時40分 あん(Sweet Bean)
  • 2月11日 18時40分 秘密 THE TOP SECRET(The Top Secret:Murder in Mind )
  • 2月11日 19時10分 聖の青春(Satoshi: A Move for Tommorrow)
  • 2月12日 14時 金メダル男(Gold Medal Man)
  • 2月12日 14時20分 家族はつらいよ!(What a Wonderful family! )
  • 2月12日 16時10分 この世界の片隅で(In this Corner of the World)
  • 2月12日 16時30分 クリーピー偽りの隣人(Creepy)
  • 2月12日 18時40分 湯を沸かすほどの熱い愛(Her Love Boils Bathwater)

2. チケットの取り方

チケット代金はどの映画も120バーツ。フェスティバルでも高くないのがうれしいね。

取得方法は以下の3つ。

  1. SF World Cinema Central World で購入
  2. www.sfcinemacity.comのサイトから購入
  3. SF Call Center 02-268-8888にTELして購入

私の場合、2の方法で手に入れましたが、なかなかわかりづらいです。どこから買っていいのかわからず右往左往しました。もっとわかりやすくしてよ。

以下、方法をご紹介します。

1. このサイト(http://www.sfcinemacity.com/)の一番下にある「SF SHOWTIMES」のボタンをクリック

2. タイ語がわかる方はこのままでもいいですが、???という方は右上の国旗マークをクリック。すると英語版に変わります

3. 左にある「SELECT A CINEMA」のところから、上から2番目の「SF WORLD CINEMA Central World」をクリック

4. 真ん中の「SELECT  A MOVIE」のところに映画のタイトルがずらりと表示されます。このうち、頭に「JF」とついているのが、ジャパン・フィルム・フェスティバルで上映される映画。タイトルはすべて英語名です。「この世界の片隅に」だったら「In this Corner of the World」をクリック

ジャパンフィルム・フェスティバル

5. 上映日が表示されます。「この世界の片隅に」は2月4日と12日の2回。お好きな回をクリックしましょう。4日はかなり埋まっています。

6. チケットの枚数を入力するページに移ります。ここでは価格は110バーツになっていますが、10バーツが予約手数料としてオンされます。

7. 次が座席を選ぶページです。空いている席(赤以外)をクリックします。

ジャパンフィルム・フェスティバル

8. 次のページで名前とEメール、電話番号情報を記入して、支払い方法を選びます。支払い方法はクレジットカード(VISAかマスター)とK-MOBILEの2種類。

9. 支払い方法でクレジットカードを選んで「PAY NOW」をクリック。次がクレジットカードの情報を入力するページです。必要事項を記入すればこれで完了。メールアドレスにEチケットが送られてきます

 

こういうイベントがあるのはホントにホントにありがたい。今回のフェスティバルでは、昨年度、数々の賞に輝いた作品がいくつも上映されます。「この世界の片隅に」はもちろんのこと、「淵に立つ」とか「湯を沸かすほどの熱い愛」とか「クリーピー偽りの隣人」とか。いくつか選んで足を運びたいと思いますが、まずは「この世界の片隅に」だな。楽しみです。

2 thoughts on “2月4日からバンコクでジャパン・フィルム・フェスティバルが開催されます

  1. JAPAN EXPOのことですか??
    ちはやふるは2作ありますが、どっちでしょう。
    当日券は買えますかね?

    1. JAPAN EXPOではなく、国際交流基金バンコク日本文化センターが主催しているイベントです。
      http://www.jfbkk.or.th/art_culture_20170124_jp.php
      ちはやふるは、PART1とPART2を別々に上映しています。タイトルが「Chihayafuru Part 1」「Chihayafuru Part 2」となっていました。
      当日券はどうでしょうか。初日と最終日以外だったらけっこう空いているような気もするのですが、
      映画によって、売れ行きが違うことも考えられるので、安全策はやはり予約、かと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です