ピューリタンカフェ

ここは宮廷か植物園か、摩訶不思議な空間が広がるピューリタンカフェ

アーリーにあるカフェは全店制覇を心がけているワタシです。

先日行ったのが、フォトジェニックな場所としても人気の高いカフェ、ピューリタンカフェ。評判がいいので期待をして出かけましたが、いやーホントに噂に違わぬ摩訶不思議な空間でした。

まるで宮廷のような植物園のような、はたまた博物館のような‥。あれは何の店だったのか。

まず入り口がすごい。これ↓です

ピューリタンカフェ  緑がわしゃわしゃしていてどこから入ればいいのかよくわかりません。

ここでした。

ピューリタンカフェ

夜見たらおっかないかもしれないな。エンジェルってけっこう怖い顔だからさ。とにかく入ってみましょう。

ピューリタンカフェ

重い鉄の扉の向こうにケーキのショーケースが見える。カフェであることは間違いないようです。あ、ここは土足厳禁です。靴を脱いでから進みましょう。

ピューリタンカフェ

スタイルいいね。白い石像があちこちに配置されております。

ピューリタンカフェ

ちょっと引いて撮ってみました。植物園in宮廷なカンジ。天井がすごく高いです。もとは何だったのだろう。

ピューリタンカフェ

こうやって上を仰ぎ見ると、植物園だよ。これは蚊が多いかもしれない、と思ったら案の定です。お茶している間に3カ所刺された(T_T)

ケーキを注文しましょう。ショーケースはこちら。

ピューリタンカフェ

でかい、高い、ゴージャス。1個210バーツだって。でもあんまり美味しくなさそう

このカンは当たっていました。

ピューリタンカフェ

切り口が固そうでしょ。実際、食感がかたいんですよ。甘さはほどほどですが、ベタッとした均質な味と食感なので(変化がない)から飽きちゃう。いちごもなあ。大きいだけ‥。あと、もう少し大きいお皿を使った方が見栄えがいいと思うぞ。

まあ、この店はケーキよりも空間勝負。お茶を飲みつつ、ケーキをほおばりつつ(大きすぎて結局少し残した)、あたりを観察しました。

ピューリタンカフェ

右側のショーケースの中に、なぜか日本のお茶缶あり。貴族がもらった日本土産という演出なのか。

ピューリタンカフェ

絵も石像もたくさんあります。掃除が大変そうだなとつい所帯臭いことを考えてしまう庶民です。

ピューリタンカフェ

貴族の別荘のてい、でしょうか。それにしても天井が高い。5mぐらいあるかな。上の方はどうやって掃除を?

ピューリタンカフェ

奥にはこのようなスペースもあり。大きな窓。シャンデリアが優雅。掃除が大変(しつこい)。

下は紅茶のメニューです。こういうところに来たら飲むのはやはり紅茶でしょう。

ピューリタンカフェ

私が頼んだのは「フレンチバニラ」、ダンナは「マイ・レディ」。当然、「マイ・レディ」は私の方に運ばれてきた。「あっちだよ」と言ったら、大笑いされました。男性が「マイ・レディ」を注文することはないらしいです。

ピューリタンカフェ

赤い方が「マイ・レディ」。味はまあまあ。ケーキもそうですが、ここは空間を楽しむ場所。蚊に刺されてかゆかったのは別として、面白い体験でした。

道楽でやっているのか、何なのか。こういう店が存在するのがこの街の面白いところかもしれません。周囲のお客さんはみな私と同じで、写真撮りまくり。それはそうだ。こんなに写真映えするカフェってそうそうないよね。

話の種にはもってこい。面白い場所で写真を撮りたい!という方は必見です。

ピューリタンカフェ
住所:46/1 Aree Soi 5 Paholyothin Road Bangkok
Tel:02-357-1099
営業時間:月〜金 13:00〜22:00 土日 11:00〜22:00
公式サイト:https://www.facebook.com/Puritan.cafe/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です