保湿タイプの日本製テッシュは世界最高だと思います

何でも日本サイコーなどと言うつもりはないし、むしろ「日本は世界にこれだけ愛されている♫」などという言説やトレンドには嫌悪感しか覚えませんが(だって自分で言うのってカッコ悪いよ。嘘や大げさなネタも多いし)、テッシュだけはね、声を大にして言いたいです。

日本製サイコー。

保湿タイプのテイッシュ

ネピアの「鼻セレブ」もそうだし、エリエールの「贅沢保湿」もいい。保湿タイプのティッシュときたら、肌へのあたりが優しくマイルドで柔らかい。ああ、この感覚、手触り。一度知ってしまうと後戻りできません。

でも、タイではこの保湿タイプのティッシュが手にはいらない。いやもしかしたら手に入るのかもしれませんが、私が知るところではない。あっても多分すごく高いでしょう。

なので、仕方なくBigCやヴィラマーケットで売っているテッシュでやり過ごしてきましたが、あそこで安いティッシュを買うと、妙な臭いがするのはどうして? あの臭いの源は何だろう。

とくにBigCのPBの極安ティッシュね。安いから仕方ないよねと思いつつ、あの肌を逆なでするような紙のテクスチャーとクセのある臭いにはついには我慢できなくなり、いまではちょっとだけ高いのを買っていますが、やはりヘンな臭いがする気がします。

でも、日本から保湿タイプのテイッシュを買って帰ろうにもかさばるしなあ。使用場面は日本限定、で我慢するしかないのかなあ。仕方がないので、いつもポケットティッシュをまとめ買いして戻っています。

ただ、部屋で使う分はやはりタイ製。肌が慣れてくるのを待とう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です